CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

業界・技術情報

究極のバックアップ、ハードディスク丸ごとコピー!

投稿日:

備えあれば憂いなし

バックアップといっても、用途に応じてさまざま

共用ファイルサーバーのバックアップ方法について、以前のブログ(*1)で書いたが、今回はパソコンのHDDを丸ごとコピーしてしまうという方法。

(*1)
ディスクのバックアップ、ベストな方法とは?(その1)
ディスクのバックアップ、ベストな方法とは?(その2)

P1020542-s

不具合の現象もイロイロ

PCのバックアップと言うと、重要なファイルや、メールなどを、別の物理的に異なるディスク(外付けHDDや別のPCなど)に保存(退避)しておくことが一般的だが、パソコンの不具合ってディスクがクラッシュしたり、変なソフトを入れて環境がおかしくなったり、、いろいろある。
先日のようにマイクロソフトのアップデートファイルがバグってて 立ち上がらなくなる。。なんてことも。

最悪の場合「再インストール」が必要なことも、(ワタシの経験上)2年に一度くらいの割合で起きたりする。

再インストールでは元の状態に戻すのはほぼ不可能

再インストールすれば、真っさらな状態に戻せる、、とは言え、いつも使い慣れたPC環境って、いろんなソフトをインストールしてあったり、ブラウザの設定・アドオンなども 自分が使いやすいようにカスタマイズしてあったりと、元に戻すのは容易ではない。
と言うよりも、ほぼ不可能と言った方が良い。
完全には元に戻せないまでも、業務として使えるようにするには 1~2日かかってしまい、その間業務もストップしてしまう。。。

毎日バックアップしてなければ、過去のメールなども消えてなくなる。。。

そこでハードディスク丸ごとコピー!

なのでワタシは定期的にHDDを丸ごとコピーしバックアップ用として保管している。

こうすると、再インストールするような問題に遭遇した場合に、バックアップディスクに付け替えるだけで、少なくともバックアップをとった時の状態には戻せる。

バックアップ時点からの差分はノートPCから

バックアップ時点からXデーまでの差分は、メールや頻繁に更新するファイルなどが主だろう。
ワタシの場合、メールは全て複数のアドレスに自動転送しておき、ノートPCでも、業務用PCと同じメールを全て受信しているので、そこからコピーしてくれば最新に近い環境に戻せます。
ただし、丸ごとコピーした日以降にインストールしたソフト等ある場合は改めてインストールが必要となる。

なので、丸ごとバックアップは、定期的に行うこと、及び重要なツールをインストールした時にも行っておくことがポイント。

バックアップツールは「これdo台」!

丸ごとコピーに使うツールは、以前のブログ(ハードディスクの丸ごとバックアップに「これdo台」!オススメ!)にも書いた「これdo台」。
500GBくらいで約3.5時間。
バックアップの日は、仕事終わりにコレを起動して そのまま帰宅。
翌日出社してくれば 完了している、という寸法。

P1020543-s

アヤシイ兆候があったら、こまめにバックアップを

PCがクラッシュしたり立ち上がらなくなったり、、というのは、実はある日突然いきなりやってくることは少ない。
ほとんどは事前に何らかの「兆候」があるものだ。
「なんか最近、途中で固まるなぁ」とか「立ち上がるときにたまにエラーになるなぁ」とか。
こういう兆候があったら、近いうちにクラッシュする可能性がある。
なのでそういうときは、必要なファイルを適宜バックアップしておくこと。

アヤシくなってからの丸ごとコピーは厳禁!

アヤシイ兆候が出てきてからは丸ごとコピーしてはダメですよ!
せっかく調子イイときにバックアップしていたのに、わざわざ動作が不安定になった状態に書き換えるなんて、そんなことしたら バックアップしていた意味がなくなりますの、ご注意を。

備えあれば憂いなし!

-業界・技術情報
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

検索結果がトップページではなく会社案内などになってしまう場合の対処方法

Googleに正しく認識させること 知り合いから「自社の業種で検索すると、トップページではなく会社案内ページが検索結果として表示されてしまう」という相談を受けた。 自分なりに調べてみて、 (1)トップ …

no image

撮影車が鹿をはねた画像が!?Googleマップ「ストリートビュー」

Googleがストリートビューを開始してしばらく経つが、、 当初は「不適切」な画像が多々見受けられ、ネット上で話題になったりもした。 ストリートビューの賛否論争はまだ続いているが、 なんと、Googl …

no image

[SNS]Twitterに携帯からメールで投稿する方法

「つぶやき」と言うくらいだから、出先で遭遇したモロモロをつぶやきたい、、ということで、ケータイから投稿できるサービスを使ってみた。 いろいろあるようだが、、ワタシは「Twittermail」という無料 …

クーポン特典付きアンケートによるメルマガ配信の仕組み

メルアドはCSVファイルに保存 ブログ「メルマガによるリピーター集客効果」に、サイトや店舗等への集客・リピーターを増やす方法としてメルマガが有効であることを述べたが、ここでは実際の流れ(仕組み)を紹介 …

新ドメイン、続々登場!

「.com」や「.co.jp」などのトップレベルドメインに、新ドメインが次々誕生している。 例えば、 .club :クラブ (会員制サービスやナイトクラブなど) .coffee :コーヒー (メーカー …