CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

言葉

「天使のはしご」って知ってました?

投稿日:

時間がゆっくり流れる、うらやましくなるような自然環境

昨日、病気療養中の知り合い経営者のお見舞いも兼ねて、有志数名でお宅にお邪魔させていただいた。
昨年新居に引っ越されたそのお宅は、三浦半島の太平洋が一望できる高台にあるとても素敵なお家。

P1030324-s
昨日はあいにくの曇り空だったが、テラスから眺める相模湾は、雲の切れ間から太陽の光が漏れる神々しい景色を拝むことができた。

「薄明光線(はくめいこうせん)」=「天使の梯子(てんしのはしご)」

P1030328-s
この現象、薄明光線(はくめいこうせん)という自然現象だが、「天使の梯子(はしご)」と言うと教えていただいた。
なんとも素敵な名前だこと♪

トンビが目線と同じ高さを悠々と舞い、ここでは時間がゆっくり流れているような気がした。

おおらかな自然環境と強い意志で、病気をも克服

件の社長さん、そんな素晴らしい新居への引っ越し準備をしている まさにそんな時に、精密検査の結果が電話で告げられ難病と闘うことになった。
医者からは 手術とステロイドの大量投与を言われたらしいが、ご本人の意志で西洋医学的処置は行わず 自然療法を選択された。
それからわずか2ヶ月あまり、まだ症状は残るものの 驚くほどお元気な回復ぶりにびっくりしつつ感激した。
既に会社にも出社され、100%ではないが社会復帰されているとのことで、ほっと一安心しました。

今は今回体験された治療を、今度は自分が他の人にも施せるよう勉強しているらしい。
こんな前向きな人だから、病も逃げていくんだろう。

新しいお宅は暖炉のある吹き抜けなど 随所にこだわりがあり、外の景色とマッチした素敵なお宅でした。
お見舞いに行ったはずが、こちらが元気と勇気をいただいて帰ってきました。

P1030326-s
 
 

-言葉


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

謙虚

朝礼で松下幸之助氏の「道をひらく」を輪読しているが、昨日の朝礼で読んだ内容から「謙虚」という話をした。 前職時代、自分の結婚式で主賓で挨拶していただいた当時の上司が 「『謙虚』という言葉を贈ります。」 …

no image

今朝の朝礼:2013/02/08(金)「なるほどですね」

今朝の朝礼は「なるほどですね」という言葉について話題になった。 最近、電話などで ついつい「なるほどですね」と受け答えする場面が少なからずあったりする。 だが、この「なるほどですね」は、ただしい日本語 …

[言葉]松下幸之助「二つのことを守り通したら、松下電器の重役になれる」

ある年の入社式での訓示 「致知」2019年7月号に出ていた松下幸之助氏による、ある年の入社式での言葉。 「君らな、僕がいまから言う二つのことを守り通したら、松下電器の重役になれる。 1つは、いい会社に …

「三日坊主でも、何度も繰り返せばいい」

目から鱗の発想(^^; 現在、朝礼で「いいことがいっぱい起こる!ブッダの言葉」を輪読していることは先日のブログでも書いたが、昨日の朝礼で読んだページに衝撃を受けた。 ナント、「三日坊主でも、何度も繰り …

no image

「小善は大悪に似たり、大善は非情に似たり」の小善・大善とは?

「小善は大悪に似たり、大善は非情に似たり」 日々、経営や人生哲学に関する勉強をしているが、その中で「これは!」と思う 『言葉』 に出会うことがしばしばある。 そんな、私が出会った格言とも言える「言葉」 …