CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

朝礼

イソップ童話、ウサギとカメのもう一つの解釈

投稿日:

見ているものが違ったウサギとカメ

朝礼で書籍の輪読をしているが、「心を高める、経営を伸ばす」などが一通り終わったので、今は「いいことがいっぱい起こる!ブッダの言葉」をテーマに行っている。
DSC00246-s

今朝は「ハンデのある人のほうが強いワケ」、というテーマ。

ワタシからの解説として紹介したのが イソップ童話の「ウサギとカメ」の話。
一般的な解釈は、、
ウサギは途中でサボったので、コツコツと歩き続けたカメに負けた、というもの。
教訓としては、油断大敵、努力が大切、といったようなものだろう。

ところが この話、もう一つの解釈がある。

どこを見て走るのか!?

ウサギはカメを見て走っていた。だからカメがノロく遙か後方にいたので、油断して寝てしまった。
ところがカメは、ゴールを見て走って(歩いて!?)いた。なので途中で寝ているウサギを追い越しても歩みを緩めることもなくゴールした。
つまりウサギは他人を基準にしていたが、カメは自分の目標を基準にしていた。
 

周り人や他人と比較していないだろうか?

仕事に於いても日常生活に於いても、ライバル会社と比較したり、他人と比べたり、、ともすると他者を基準に自分のペースや判断を下してしまいがちである。
しかし人と比べるのではなく、自分の目標=ゴールを目指していれば周囲に惑わされたり、他人の功績や評価などで一喜一憂することもなくなる。

相対的な尺度・基準ではなく、自分自身の物差し=基準で歩むようにしたいものだ。
 
 

-朝礼


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今週の考え方・フィロソフィの学び「真面目に一生懸命仕事に打ち込む」

「真面目に一生懸命仕事に打ち込む」 ■今週の 考え方・フィロソフィの学び「真面目に一生懸命仕事に打ち込む」 —「真面目に一生懸命仕事に打ち込む———&# …

[今日の朝礼]夢を描く

夢・目標を持つことが人生の生きがいに繋がってくる 現実は厳しく、今日一日を生きることさえたいへんかもしれません。しかし、その中でも未来に向かって夢を描けるかどうかで人生は決まってきます。 (中略) 高 …

[今日の朝礼]成功するまであきらめない

「京セラフィロソフィ」をテキストに 今使っている朝礼のテキストは、稲盛和夫氏著「京セラフィロソフィ」。 日替わりの朝礼当番が、毎朝1章ずつ読み 感想を発表する。それを受けて私がコメントを述べる。という …

「三日坊主でも、何度も繰り返せばいい」

目から鱗の発想(^^; 現在、朝礼で「いいことがいっぱい起こる!ブッダの言葉」を輪読していることは先日のブログでも書いたが、昨日の朝礼で読んだページに衝撃を受けた。 ナント、「三日坊主でも、何度も繰り …

今週の考え方・フィロソフィの学び「感謝の気持ちをもつ」

朝礼の代わりにメールで配信 朝礼で毎朝「考え方・フィロソフィの学び」と題して、推奨図書の輪読などを行っていた。 が、3週間前からテレワークを導入し、朝礼はZoomでのテレビ朝礼とし 簡略化した。 その …