CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

パソコン

パソコン:メモリの増設で生き返った!

投稿日:2018年1月31日 更新日:

P1090276-s

PCが重いのはメモリ不足かも

仕事で愛用しているパソコンは、もう5年も前に購入したDELLのWindows7である。
普段、ブラウザはFirefoxを使っているが、アドオンなどをたくさん入れ、自分的に使い勝手が良いようにカスタマイズしている。

Firefoxは、しばしばアップデートされるが、バージョンアップすると使えなくなるアドオンなどが出てくるため、いつもアップデートせずに使い続け、ガマンできなくなってきたら最新版にアップするようにしている。

で、冬休みの時間を使い、重い腰を上げ それまでのFirefox 52 から、最新の 57にアップデートした。
FF57は、今までの技術と大幅に変わっていて、ほとんどのアドオンが使えなくなり、改めて自分好みにカスタマイズするのに少々難儀したが、なんとか納得いくレベルに落ち着いた。

その顛末は ブログ「[備忘録]Firefox57:バージョンアップ時の対応」を参考にされたし。

Firefoxのせいか、メモリ使用率が急上昇

最新版Firefoxは 大幅な技術改革で 速度が速くなった! と謳っているが、、どうもそれ以来 パソコンのメモリ使用率が大幅に上がったように感じる。。
数時間使っていると、メモリ使用率は80%台から90%近くにまでなる。
当然、Firefox以外のパソコン全体が重くなってきた。

メモリ増設でストレスなく動作!

前置きが長くなったが、、今までメモリ8GB(4GB×2枚)を搭載していたが、調べてみたら最大16GB(8GB×2枚)までこのPCに搭載できるらしい。

なので、新たに8GBの増設メモリを購入し、1枚の4GBと差し替え、12GBにしてみた。
そしたら、メモリ使用率は常に 50%程度で、すこぶる快適に動作している!

そんなに重いソフトも動かすことはないので、8GBもあれば十分だと思っていたが、、
最近のパソコンスペックに合わせるかのように、ソフトもメモリをたくさん食うようになってきてしまったようだ。

8GBのメモリ1枚で 7,000円弱。
毎日12時間以上 パソコンの前に座っている身にとって、お釣りがくるくらいの費用対効果だ。

Windowsの32bit版は最大4GBまでなので要注意!

ただし、Windowsの32bit版は基本的にメモリ最大搭載可能容量が「4GB」までなので、注意が必要です。
それ以上のメモリを搭載しても、4GBまでしか認識されません。。
 
 

-パソコン


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハードディスクの破壊(穴開け処分)

HDD廃棄時、情報漏洩対策は大丈夫? 一月ほど前、「PCがどうしようもなく重いので、ハードディスクを交換したら直った!」というブログ記事を書いた。 その後、新しいハードディスク(HDD)で順調に動いて …

[Firefox]アドオンを使わずにソースビューワーを外部エディターに変更する方法

どうしても秀丸でソースを開きたかった! Firefoxで、「ページのソースを表示」した際に、任意の外部エディターを指定するには「ViewSouceWith」というアドオンを使うことは結構知られていると …

ブラウザに「WindowsのPC修復」というページが突然開く~、の対処

またまた現れたアドウエア ソフトウェアをネットからダウンロードしたりする際に、紛らわしい「ダウンロードボタン」で変なアドウェアまで一緒にインストールしてしまい、それを削除するのに苦労した。。 という話 …

効率が格段にアップする便利なFirefoxアドオン10傑

ワタシがFireFoxに入れている便利なアドオン 仕事中は主に使っているブラウザはFirefox。 永く使っている間に、いろいろ便利なアドオンを入れてカスタマイズしている。 仕事上必要な少々マニアック …

便利ツール:印刷コストを大幅削減![FinePrint]

欠かせない便利ツール:FinePrint 印刷にはなくてはならない!と言っていいほど便利なツール「FinePrint」 主な機能 印刷時の状態が「プレビュー」で見れるため、ミスプリントが大幅に減る。 …