CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

朝礼

[今日の朝礼]心に描いたとおりになる

投稿日:

信ずれば成り、憂えれば崩れる

sun-1756322_640-s

ものごとの結果は、心に何を描くかによって決まります。「どうしても成功したい」と心に思い描けば成功しますし、「できないかもしれない、失敗するかもしれない」という思いが心を占めると失敗してしまうのです。
※出典:京セラフィロソフィー

以前学んでいた倫理法人会の「万人幸福の栞」の17ヶ条にも、「信ずれば成り、憂えれば崩れる」という項目がある。

信ずれば成り、憂えれば崩れる=心に描いたとおりになる、と全く同じことを言いあらわしている。

性善説、性悪説

性善説、性悪説、という考え方がある。

注)本来の性善説・性悪説は少々異なった意味(詳しくはこちら)であるが、ここではわかりやすく論じるため、あえて「性善説=人はもともと善である」「性悪説=人はもともと悪である」との使い方をします。

私は、人は良知≒性善説であると思っているので、知人などが言っていることはウソだと疑うことなく、基本的には信じて疑わない。
そうすると、不思議と自分の周りには騙したりするような人はおらず、騙されたりすることもない。

今の仕事を始めてから、調子のいいことを言って近づいてくる人がしばしばいた。
胡散臭いと思いつつも それに乗って「あわよくば自分も」などという邪な考えで接したりしてきたことがあったが、そういうときは結局お互いが気分悪い思いをして、トラブルっぽくなる。
そしてまた、そういう類の人たちが 近くに多く集まってきた。。

調子のいいことを言ってくる人は、胡散臭さが直感的にわかるので、ある時からキッパリそういうものから遠ざかるようにした。
そしたら、前述のごとく周りにそういう人がいなくなった。

ギスギスした人間関係もなくなり、トラブルもなく、、ありがたいことに ここ数年とても平穏で良好な人間関係を保てている。

ここでも「考え方」の大切さ

先日の朝礼でも「人生の方程式」を学んだが、やはりどのような考え方で日々過ごすのか、ここでも「考え方」がとても大切である、ということだ。

自分の存在によって周囲に不快な思いをさせたくない、と心がけているつもりではあるが、、まだまだ修行が足りないので、ふとした拍子に利己的な自分が出てしまうことがある。。

「心に描いたとおりになる」。良き思い、良き考え方で日々過ごしていきたいものだ。
 
 

-朝礼


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

今週の考え方・フィロソフィの学び「私心のない判断を行う」

「私心のない判断を行う」 ■今週の 考え方・フィロソフィの学び「私心のない判断を行う」 —「私心のない判断を行う」—————&# …

ブランディングデザイン会社の朝礼を見学させてもらいました!

理念、企業カルチャーを大切にする経営 同じフロアに入居するデザインを中心に企業のブランディングを支援する株式会社セルディビジョンさんの朝礼を見学させていただいた! 「想いをブランディングする経営」に取 …

[今日の朝礼]地味な努力を積み重ねる

地味な努力を一歩一歩、その積み重ねが偉大な成果に繋がる 今日の朝礼のテーマは「地味な努力を積み重ねる」。 大きな夢や目標をかかげていても、日々の仕事の中では 一見地味で単純と思われるようなことをしなけ …

イソップ童話、ウサギとカメのもう一つの解釈

見ているものが違ったウサギとカメ 朝礼で書籍の輪読をしているが、「心を高める、経営を伸ばす」などが一通り終わったので、今は「いいことがいっぱい起こる!ブッダの言葉」をテーマに行っている。 今朝は「ハン …

今週の考え方・フィロソフィの学び「健全資産の原則を貫く」

※テレワークに移行し、Zoom朝礼はやっているが それも作業報告のみで、日頃やっていた考え方フィロソフィの学びができないため、代わりに 毎週ワタシがコメントをメールで送ることにしています。   「健全 …