CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

ウィンドウズ

Windows、今買い換えるなら「7」「8」「8.1」、どれがベストか!?

投稿日:2014年8月7日 更新日:

昨日のブログでOSのシェアが、依然「Windows7」が50%以上のダントツであることを書いた。
オフィスなどでは、いまだに意識的に「7」を導入しているケースもあるようだ。

はたして どれがベストか!?

あのタイル画面が敬遠される!?

まず、「8」シリーズが敬遠される理由に、あのタイル画面のインタフェースがあると思う。
auto0193
ワタシも「8」を購入したとき、正直戸惑った。。
だた、ノートPCのタッチパネルを首を長くして待っていたので 速攻買ったが。。(^^;
まぁ今まで使い慣れたデスクトップからあのタイル画面になったら、それは正直とまどう。。

「8.1」では改善された!

ただ、「8.1」では、電源投入直後にデスクトップ画面を表示する機能がある。
この設定にしておけば、あのタイル画面をほとんど見ることなく使うことができる。
また「8」では画面左下にあった「スタート」ボタンが削除され、電源断やコントロールパネルでの設定変更など、スタートメニューを使い慣れた人にとっては、とても不便であった。(ワタシはスタートボタンを表示するフリーソフトを入れて凌いでいた。。)
が、「8.1」では それも改善され、左下の「スタート」ボタンが復活した!
(2014.08.13追記 正確には「Classic Shell」というフリーソフトを入れて解決した)

ベストな選択は「8.1」だ

ワタシは「7」と「8.1」両方使っているが(「8.1」は「8」からアップデートしたもの)、「8.1」でも「7」と何ら変わらない使い勝手なので、これから新たに購入するのであればサポート期間がより長い「8.1」をオススメする。
ちなみにサポート期間は、「7」が2020年1月まで「8.1」は2023年1月までと、「8.1」の方が3年長い!

※ただし、アプリケーションソフトによっては、「7」にはインストールできるが、「8.1」にはできないものなどもあるので、事前にお使いのソフトなどを十分調べた上で、あくまでも自己責任でご判断ください。

-ウィンドウズ
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[備忘録]Windows7がとっても重い。。ので対処した!

オフィスの移転は、、関係ないと思うケド。。 オフィスを移転したことが関係しているのかどうか、わからないのだが、、 移転して依頼、ファイルサーバーとして使っているPC(Windows7)が、時たまものす …

[備忘録]Windows7で標準のメールソフトを設定する方法

メールアドレスをクリックした際に立ち上がるメーラの設定 Webサイトなどに記載されているメールアドレスをクリックした際に起動するメールソフトが、いつの間にか変わってしまっていた。。 なので、愛用の「秀 …

[Windows]エクスプローラで削除できないファイルの消し方

とあるファイルが削除できなくなった。 突然、特定のフォルダ配下にあるHTMLファイルだけ、エディタで開くことも、エクスプローラで削除することもできなくなった。。(削除処理中のままフリーズ) ブラウザで …

Windows10にアップデートしてみた!

公開から数ヶ月、試しに1台 Win7→10へアップデート Windows10の公開から2ヶ月経過した9月時点のOSシェアを見ても、Windows10のシェアは 6.6%止まり。。 ※記事・グラフ出典: …

タスクバーのクイック起動(Quick Launch)が消えた場合の対処方法

なぜかわからないが突然消えたクイック起動 今日、PCを立ち上げたら、、何やらいつもと違う。。 いつもタスクバーにある「クイック起動(Quick Launch)」から順に常時使うアプリを立ち上げていくの …