CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

勉強会・セミナー

「サイバー犯罪」セミナーに参加

投稿日:2013年6月28日 更新日:

昨日、横浜商工会議所主催の「サイバー犯罪の現状と今後の対策について」セミナーに参加しました。
神奈川県警 サイバー犯罪対策課の担当官が講師を務め、実際にPCに侵入しデータを盗み取る様子を実演したり、なかなかリアルで 改めてセキュリティ対策の重要性を認識させられるセミナーでした。

セミナーの主な内容

主な内容は以下の通り。

  • Webサイトが改ざんされ、アクセスしたPCにウィルスを感染させる事例が多発。
    → OS、ブラウザなど常に最新にアップデートしたものを使う。
    特に、「Adobe Flash Player」「Adobe Reader」「Oracle Java」の脆弱性が狙われることが多いので、最新に!
  • 児童ポルノ、性犯罪など、サイバー犯罪の1/3は、子供が関わっている。
  • ネットバンキングの被害が急増。今年1~5月で1億円の被害。
  • ネットから隔離されたPCでも、USBメモリで感染する。
  • Facebookなどで個人情報、交友関係をみて、成りすましで接触してくる。
  • ウィルス対策ソフトを常に最新に更新しておくことは有効な対策。
    ただし、無料のソフトは万が一のときサポートが受けられない可能性があることを、覚悟して使うべし。
  • 使っていないときは電源を切っておく。
  • しばらく電源を入れていないPCを、久しぶりに立ち上げたときが危ない。(Windowsアップデート等が行われてないから)
  • パスワードを自動解析するツールがある。ただし以下の対策である程度防げる。
  • PWは複雑で長いものにする。
  • PWは定期的に変更する(1ヶ月周期くらいを推奨)
  • 同じPWを使い回さない。
  • スマフォも要注意!(立派なコンピュータ)

感染を100%防ぐことは無理!

→ 感染したことに早く気づくことが大切!

あやしいと思ったら、近づかない、クリックしないこと。

その他

コンビニの防犯カメラが乗っ取られ、犯罪のサーバーとされる事件が発生。
防犯カメラと画像を保存するシステムは、実はWindowsOSで動いているものがあったりする。
モニタやキーボードがないのでPCという認識がなく、当然ウィルス対策やアップデートなども行われていない。。

なにをどこまで対策するか

2時間のセミナーでしたが、大変勉強になりました。
全てを完璧に対策することは、やはり費用面、労力面からも無理なので、どこまで対策するか、それぞれの環境で判断する必要がありますね。

-勉強会・セミナー
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

2018年8月度 全体MTG&フィロソフィー勉強会

今月はDVDと輪読によるフィロソフィー勉強会 毎月定例の全体MTG&勉強会。今月はDVDの視聴と書籍輪読による「フィロソフィの紐解き」。 DVDでの学びは「心の繋がり」 今回DVD視聴で学んだテーマは …

優れたビジネスモデルを学んできました。

カンブリア宮殿でも取り上げられた注目の会社 昨日は横浜商工会議所 青年交流会主催のセミナーに参加してきました。 講師は、株式会社フォトクリエイト 代表取締役会長 白砂晃氏と、カメラマン 宮下敬一郎氏。 …

no image

人脈ブランディングセミナー

12/11(木)、人脈ブランディングセミナーに参加した。 早いはなしが、人脈をどう作っていくか、、というモノ。 講師は 『出逢いの大学』の著者でもある 千葉智之氏。   異業種交流会とかよく出ることが …

2018年7月度 全体MTG&フィロソフィー勉強会

今月は社内木鶏会を開催 月一で開催している社内の「全体MTG&フィロソフィー勉強会」、今月は「致知」という雑誌を使った社内木鶏会を開催。 「美点凝視」で他者の良いところに着目する 社内木鶏会とは、致知 …

「Google Apps 活用セミナー」を受講してきました。

Googleが提供するクラウド上のサービス Google Appsは、Googleが提供するクラウド上のサービスで、Gmail、Googleカレンダー、Google ドライブ、Googleサイトなど多 …