CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

読書感想文

[読書感想文]「ビジョナリー・カンパニー ZERO」

投稿日:

「ビジョナリー・カンパニー」シリーズ最新作

「ビジョナリー・カンパニー」シリーズは多々出版されているが、最新作が出たとのことで読んでみた。

実は 今まで「ビジョナリー・カンパニー」は なぜかあまり読みたい衝動にかられず敬遠ぎみだったのだが「『ビジョナリー・カンパニー』の原点」とも言われているのでチャレンジ。

自分なりに刺さった箇所を列挙

読みながらアンダーラインを引いた箇所を中心にキーワードを列挙してみます。

・「今から5~10年後にどんな会社になっていたいか」
・コリンズ・ポラス式ビジョンのフレームワーク
・「『なぜ私たちは存在しつづけるのか。私たちが存在しなくなったら、この世界は何を失うのか』という問いだ」
・「幸福は諦めない者に訪れる」
・ハリネズミの概念と3つの円
・「『何をすべきか』だけでなく、『何をしないか』『何をやめるべきか』という規律も含まれる」
・「人は仕事の重要性を理解すると、仕事に真剣に向き合うようになる」
・「仲間が自分を頼りにしており、がっかりさせるわけにはいかない。という思いだ」
・【戦略的BHAG】「『Tマイナス3』を一度も失敗することなく、100回連続で達成する。これを『100-0BHAG』と命名した(100回連続で成功、失敗はゼロの意味)。それから『100-0BHAG』を全員の目に入るようにホワイトボードにでかでかと下記、隣にその時点のスコアも書いた。」
 
 

-読書感想文


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[読書感想文]人工知能は人間を超えるか

人工知能に関するベストセラー 人工知能の全体像を理解するために、当該ジャンルでベストセラーでもある「人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの」を読んだ。 歴史的背景から現状、将来展望 …

[読書感想文]「心。」(稲盛和夫著)

心をベースとする経営・生き方の集大成 先の「思い邪なし 京セラ創業者 稲盛和夫」 (ブログはこちら)が、稲盛氏の半生を描いた伝記であるとするならば、この「心。」は、氏の心をベースとする経営・生き方の集 …

[読書感想文]最高の結果を出す 目標達成の全技術(三谷淳著)

読んでいるだけで やる気が出てくる! 知人でもある三谷淳氏の新著「最高の結果を出す 目標達成の全技術」を読んだ。 本書を読んでいると、それだけで「やる気スイッチ」が入ってくる。 私自身、締切間際とか、 …

[読書感想文]稲盛和夫氏著「考え方」

「生き方」「働き方」そして「考え方」 盛和塾という経営の勉強会で学ばせていただいている師匠でもある稲盛和夫氏の新刊「考え方」が発刊された。 稲盛氏の著書で、120万部を突破し海外13ヶ国で翻訳され、中 …

[読書感想文]賢く生きるより 辛抱強いバカになれ( 稲盛和夫・山中伸弥)

経営の神様とノーベル賞受賞者の対談 2014年10月に発行された単行本「賢く生きるより 辛抱強いバカになれ」(朝日文庫)が、このほど文庫本として再発行された。 私が師と仰ぐ稲盛和夫氏と、その稲盛氏が設 …