CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

セミナー・講演

「コロナから会社を守る」オンラインセミナーを受講しました

投稿日:2021年1月14日 更新日:

コロナ禍におけるリスクヘッジ

知人である未来創造グループ代表 三谷淳さんの、緊急オンラインセミナーを受講しました。
緊急事態宣言が発令される中、事業活動を継続していくために知っておくべきことなどを、弁護士&社労士の立場から情報提供いただきました。

主な内容は、こんな(↓)感じ。
●従業員に陽性者が出たらどうすればいいの?
●濃厚接触者の定義って?
●陽性者が出ると会社名や施設名が公表されちゃうの?
●出社を強制できるの?テレワークを強制できるの?
●施設の消毒って誰がどうやってやるの?
●営業自粛の要請ってどこまで強制力があるの?
●雇用調整助成金っていくらもらえるの?
 

気になる「濃厚接触者の定義」

その中でも特に印象に残ったのが「濃厚接触者の定義」。
社員や身の回りで感染者が出た場合、万が一「濃厚接触者」に該当すると、
感染者と接触してから14日間は不要不急の外出は避け、対面で人と会うことは避けなければなりません。(例えPCR検査の結果が陰性であったとしても)

例えば職場で感染者が出て、、他の多くの社員が濃厚接触者に該当してしまうと、2週間は業務が停止してしまう。。
なので、この濃厚接触者の定義を知っておき、これに該当しないようにすることは非常に重要なリスクヘッジである。

<濃厚接触者の定義>
● 発症の二日前から
① 1メートル以内で、
② マスクをせず、
③ 15分以上の会話

をした場合、濃厚接触者に該当する。

逆に言うと、この状態にならないようにしていれば、濃厚接触者として扱われない、ということ。

※ただし、これは保健所(お役所)が定める定義であって、これを守ることと 医学的に「感染リスクがない」こととは全く別ものなので要注意。
まぁ、守っていれば強制的に濃厚接触者としての対応をさせられることはなくなるが、やはり実際の健康状態、または道義的に しかるべき対応をとる必要はあるであろう。
 
 

-セミナー・講演


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

デジハリ東京校 Webディレクター講座開講

昨日から、デジハリ東京校でWebディレクター講座(200910コース)が開講。 久しぶりに東京校での講師となった。 1年半ぶりくらいかな!?     今回のコースは、受講生も多く17名のクラス。 今回 …

フライヤー完成!こんな仕事もしています。

こんな仕事もしています! 我々の仕事は 主にWebサイト制作や、Web系システム開発などですが、実はWebサイトを作ること自体が「目的=ゴール」ではなく、そこからの集客であったり 売上アップ、会社の信 …

no image

セミナーやります!:7/22(水)@横浜ベンチャーポート

7/22(水)、横浜ベンチャーポートでセミナーを開催します。   — ■テーマ:「★お金を掛けずに活用する、知らなきゃ損する!自分で作る本格ビジネスサイトの極意」 ■講師:株式会社アットラ …

no image

出版記念セミナー:第三弾「デジハリ渋谷校」開催

デジハリでのセミナー三部作、最後の開催は昨日(7/13)のデジハリ渋谷校。   事前の申込みの9割以上の出席率となる60余名の参加で、用意した席に座りきれずに補助椅子が登場するほどの大盛況でした。   …

仕事効率化セミナー、どこまでできるか 前日ブラッシュアップ!

本ブログでも告知させていただいている「仕事効率化セミナー」の開催が、いよいよ明日に迫ってきました。 今回のセミナーは、お片づけコンシェルジュ・整理収納アドバイザーの中山真由美さんと二部構成で講演します …