CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

備忘録

[備忘録]3分でできる!Webフォームで郵便番号から住所を自動入力する方法

投稿日:

work-731198-s

わずらわしいインストールや組み込みは一切不要!

Webサイトのお問い合わせフォームや注文フォームなどで、「郵便番号」から「住所」を自動入力するチョー簡単な方法を!

※参考サイト:超簡単!たった2行だけで郵便番号から住所自動表示する方法:ajaxzip3

※ここでは「AjaxZip3」を使います。
公式サイト
https://yubinbango.github.io/

<特徴>
● わずらわしいインストールや組み込みは一切不要
● ソースに3行追加するだけ
● 郵便番号情報データを更新する必要なし
● 郵便番号欄や都道府県・住所欄などを分けるパタンにも対応(4パターン)

組合せはいくつかあるが、今回は最もシンプルな方法を

郵便番号と住所項目の入力方法にはいくつか組合せがある(下記)。

auto0538
※ただし今回はそのうち最も簡単な1パタンのみ紹介(残りのパタンは上記「参考サイト」を参照してください)

(1) 「郵便番号7桁」→「都道府県&市区町村」

■手順1:<head>内にscript宣言を追加

<script src="https://ajaxzip3.github.io/ajaxzip3.js" charset="UTF-8"></script>

 
 

■手順2:フォームの郵便番号フィールドに「onKeyUp」を追加

<!– 郵便番号7桁 –>
<input type=”text” name=”postalcode1″ size=”10″ maxlength=”8″
onKeyUp=”AjaxZip3.zip2addr(this,”,’address1′,’address1′);”>
<!– 都道府県&市区町村 –>
<input type=”text” name=”address1″ size=”60″>

※nameの「postalcode1」「address1」は任意に変更可能(日本語(全角文字)でもOKだった)
 
 

-備忘録


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[備忘録]PCからショートメッセージ(SMS)を送る方法!

文字入力が効率的 今の若い人たち、いわゆるスマホネイティブ世代はスマホから文字入力するのも苦にならないようだが、、 毎日12時間以上もパソコン使っているオジサン世代のワタシにとって、スマホからの文字入 …

[備忘録]Amazonビジネスアカウントから個人アカウントに戻す方法

ビジネスアカウントでは購入できないものがあることが発覚 1~2週間前くらいに、Amazon Businessアカウントの存在を知り、特に必要性も感じていなかったが、デメリットもなさそうなので、、ビジネ …

[備忘録]エクスプローラでファイルやフォルダのショートカットを大量に作る方法

一つひとつでは非効率、一気にやる方法 UNUXやLinuxなどのOSでは、「シンボリックリンク」という方法があるが、これのWindows版とも言えるのが「ショートカット」という機能だ。 ファイルやフォ …

[備忘録]Gmail:古いメールを一気に削除する方法

Gmailで大量のメールを一気に削除する方法を 弊社お客様のGmailで、サーバー容量(制限 15GB)を超えてしまい、受信できない事象が発生した。 調べたら数年前からのメールが数千件、、サーバー上に …

[備忘録]Windows10で「コントロールパネル」を開く方法

やたら分かりにくくなったコントロールパネルの開き方 Windows7まではスタートメニューから簡単に開けていたコントロールパネルだが、Windows8、Windows10と進化(改悪!?)していくうち …