CEOブログ

横浜で活躍するホームページ作成・開発会社アットライズの代表取締役社長(CEO)が綴る、日々の奮闘記!!

よもやま話

あけおめメール

投稿日:2015年1月2日 更新日:

皆さん、新年はどのようにして迎えられましたか?

ワタシは家族で紅白を見ながら、、お酒をチビチビ飲んで、途中ウトウトしつつもカウントダウンの時間を迎えました。

ケータイ各社から「あけおめ自粛」の要請

毎年年越しの前後に電話やメールで「あけおめ」メッセージを伝える人が多くいて、繋がりにくくなることがあるとのことで、今年もケータイ各社から「あけおめ自粛」のお願いが出された。

はたしてこの「お願い」がどの程度効果があるのか疑問ではあるが、、親しい仲間にいち早くメッセージを送るのは もはや常識になりつつあるようだ。

年賀状は減っている?

我が家でもそうだが、年賀状を出す枚数が年々減ってきている。
FacebookなどのSNSで日頃から繋がっていたりすると、改めて年賀状を出すまでもなかったり。。

子供たちが出す年賀状の枚数も、中学に入ったばかりの次女は30枚くらい出していたようだが、高3の長女はほんの3~4枚くらいだった。
高校生ともなると、ほとんどLINEでのやりとりがキホンのようだ。

hagaki-1

2003年がピークだった年賀葉書発行枚数

年賀葉書の発行枚数推移をみると、2003年の約44億6千万枚をピークに減ってきている。

2003年というと、携帯電話の世帯普及率が90%を超えた年と重なる。(携帯電話+PHSの人口普及率が70%を超えたのも2003年)

ケータイの普及に合わせて年賀葉書の発行枚数も減ってきている。
パソコンで簡単に印刷できるようになってきたのも、ちょうどこの頃ですな。
手書きからプリンタでの印刷になってきて、書くのが手軽になった分、逆にあまりにも何年も会わないような人に、形式的な印刷年賀状を出すのも 返って失礼なような気もして、、対象リストから外したりもしている。

これから益々年賀状の枚数は減ってくるかもしれないが、、その分 本当に親しい人には もっと心のこもったご挨拶をするようにシフトしていくんでしょうね。

-よもやま話
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

屋久島 縄文杉からパワーを授かる、の巻

苦労して行っただけの価値あり! 7月の三連休をからめて念願だった屋久島の縄文杉登山に行ってきた。 昨年 富士山に登った仲間で、ご主人が屋久島出身の方が もろもろ段取りしてくださった。 が、本人曰く「も …

オフィスでの「昼寝制度」ってどう?

最近、「昼寝」についての効用を耳にすることが増えたように思います。 「昼寝制度」を導入している企業も増えてきていると。 厚生労働省も推奨!? 昼寝による能率アップ 以下、U-NOTE「【いつでもオフィ …

no image

今年の抱負『フルマラソン完走』

年初に立てた今年の抱負のひとつ、「フルマラソン」にチャレンジしてきた。 昨日の千葉 館山若潮マラソン。 初めてのフルマラソンです。 結果は手元の時計で、4時間ジャスト(正確には 4:00:49)。 4 …

「春」ですね。

横浜駅からオフィスまでのいつもの通勤ルート、 ハマボール前の川沿いの桜が咲き始めました。 今日3月19日は、地元の小学校を始め、卒業式が行われる学校も多いようです。 「桜」というと入学式のイメージがあ …

デジハリ20周年大同窓会に参加してきました。

ワタシがWeb業界について、Webサイトの技術について15年前に学んだクリエイター養成専門学校「デジタルハリウッド」が創立20周年を迎え、昨日 その「大同窓会」がZepp DiverCityで開催され …